2007年04月07日

恐怖の狂犬病予防接種

え〜〜タイトルの「恐怖の狂犬病予防接種」から予想するのは皆さんおそらく、
何かアレルギーが出たとかのマイナスイメージでしょう。
ですが、全否定までも行きませんが違います(笑)


白状します!!


おはぎは、これまで1度も狂犬病予防接種を受けたことがありませんでした。


その理由には・・・

@けっこう、受けてない人が大半を占めているのを知って安心してた部分があったこと。

Aおはぎが人を本気で噛むとか、ましてや他のわんちゃんを噛むなんて、うちの子に限って的な考えがあったこと。


Bこれは、1番の理由でもあります。前回のワクチンの予防接種後、相当ストレスかかったのか、
ちょっと抱こうとしたりするだけでキャインキャイン鳴いたりしてたんです。
それが、2日程続いて3日目は随分マシになったようでしたが。
多分、フィラリアの採血の注射もしたから体中が痛いような感じやったんではと。


その姿を見てただけに、踏み込む勇気が持てずにいたんです。


で、今年に入ってから京都の方が狂犬病で亡くなったっていうのを聞いて
いよいよヤバイ!!
今年こそは、受けなければ!と思い立った矢先、回覧板が回って来た。


それは、いつも行く公園が狂犬病予防接種の会場となっているお知らせでした。他の会場は、小学校や中学校。


病院嫌いのおはぎやし
(嫌いなもんがいっぱいあるなぁ…なんて思っているそこのあなた!・・その通りです、事実ですから…笑)
いつも行く公園で受けた方が、言葉は悪いですが騙されてくれるかもと思ったんです。

で、とうとう今日受けに行って来ました( ̄▽ ̄)
1時半から始まってたんですが、仕事を抜け出し行けたのがそろそろ終わる時間の2時25分。

行けば、誰もいなくて片付け始めてる最中で、もちろんうちが最後。近付いて
「スイマセン」と言うと
「注射ですか?どうぞ〜」と快く対処してくださいました。
ぎりぎりセーフ〜(;´・`)

登録も、まだしてなかったので住所名前電話番号、
わんこの名前、犬種、生年月日、性別を聞かれました。

さぞかし、キャンキャン言うやろな〜とある程度、覚悟していざ!受診。

私が抱っこしてお尻の方を先生に向けると
軽くジタバタ、小さく唸り声。
抱っこされると誤解してたんでしょう(笑)


今、チクッとしたな?
とでも思ってたかのように即座にジタバタもせず大人しくなり、きょとーんとしていたおはちゃん。

それは、私も同じでした。
1秒係った?と疑うくらいマッハで終わった。
なんてことないやん(^^:;)呆気にとられた感じ。


こんなにすぐ終わって、少し怒ったものの受診中はお利口さんに出来るんなら早く受けるんやったと少し後悔。


でもまぁ、心配していた接種後も何も異変なく
普段通りのおはぎやったので一安心。




登録の時、年配の男の人がおはぎの名前を
のはぎと聞き間違えたのは複雑やったな(笑)
ま、いつものことやけど(笑)

ニックネーム さと♪ at 00:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー。
うちはまだ狂犬病予防注射行ってないです。
いつも病院で打つんですけど、まだ行ってないなー。フィラリアのお薬ももらわなきゃいけないし、病院いかなきゃだわー(^_^.)
Posted by ショコラ at 2007年04月08日 15:04
※※ショコラさん※※



こんばんは!
デイジーちゃんは、今年はまだなのね。
うちも、健康診断がてら病院で受けるつもりやったんですが急遽、ソコで受けました。
うちも次は、フィラリアの採血の注射ですんで健康診断も兼ねて行って来ます。

例の件、またメールしますね^^
Posted by さと♪ at 2007年04月10日 00:07